トップページ > 学校生活 > 純心の1日

純心の1日

純心の1日

登校
登校

生徒たちは桜並木のゆるやかな純心坂を登って登校します。

朝礼
聖書朗読

1年をかけて毎日少しずつ聖書を読み進んでいきます。年ごとに主に読む福音書が決まっており、1年かけて朗読します。シスター朝礼では、詳しい聖書のお話があります。

聖堂朝礼

学期に数回「聖堂朝礼」があります。生徒のオルガン伴奏にあわせて聖歌を歌い、聖書朗読、聖堂内の緊張した空気の中で気持ちがきりっと引き締まります。

午前授業
昼休み
午後授業
掃除
全員できれいに綺麗に

純心は「全員掃除」です。6時間目が終わるとまもなく、掃除の音楽(カーペンターズ)が流れます。掃除用エプロンをして掃除場所に向かいます。掃除箇所はほぼ校内全てです。教室、廊下、階段、バス停への通路、もちろんトイレも掃除します。

放課後
月〜金曜日
朝礼 8:40~8:50
1校時 8:55~9:45
2校時 9:55~10:45
3校時 10:55~11:45
4校時 11:55~12:45
昼休み 12:45~13:25
5校時 13:25~14:15
6校時 14:25~15:15
掃除 15:20~15:30
終礼 15:35~15:40
補習 16:00~16:40
クラブ・その他 16:00~18:00
下校 18:00
土曜日
朝礼 8:40~8:50
1校時 8:55~9:45
2校時 9:55~10:45
3校時 10:55~11:45
4校時 11:55~12:45
掃除 12:50~13:00
終礼 13:05~13:10
クラブ・その他 14:00~18:00
下校 18:00

月間目標

  • 4月 礼儀
  • 人との出会いを大切にする
    人に対する尊敬の態度・温かい思いやり・挨拶から始まる礼節
  • 5月 慎み
  • 聖母マリアの月にあたり、聖母の人格に倣う
    ありのままの自分を受け入れ、何事にも最善を尽くす
  • 6月 親切
  • イエスのみ心に倣い、愛を実践する
    自分の周囲に心を配り、互いに助け合う
  • 7月 勤勉
  • 自己の本分を尽くす
    労働の喜びと尊さを体験する・甘えの心を捨てる・使命の遂行
  • 8月 親孝行
  • 学園標語の実践
    家庭の大切さを考える
  • 9月 遵法
  • 新学期にあたり、心身を引き締める
    ひろく法の目的とそれに伴う社会的責任を考える
  • 10月 祈り
  • ロザリオの月にあたり、平和のために祈る
    「神との対話」である祈りを通して、世界に目を向ける広い視野を養う
  • 11月 永遠の価値
  • 死者の月にあたり、お互いのために祈る
    人生の目的について、永遠に価値あるものについて考え、探求する
  • 12月 清貧
  • 貧しく生まれたキリストの謙虚さに倣う
    待降節をやさしく、あたたかい心で過ごし、クリスマスを迎える
  • 1月 従順
  • 神であるキリストが両親に従われた
    従うこと、克己の意義を学ぶ・従順は自己の能力を開花させるチャンス
  • 2月 犠牲
  • キリストの生涯を思いめぐらす
    二十六聖人に学ぶ:苦しみを乗り越える強い意志
  • 3月 感謝
  • 全てのことに感謝する神様からの恵みへの感謝
    社会、両親や家族、恩人、友人などへの感謝