トップページ > 純心の学び > 学びの基地図書館

学びの基地図書館

電子図書館LibrariE

https://www.d-library.jp/t_junshin/

純心生限定サイト「学びを応援する図書館」

こちらのURLから入ってください。

https://sites.google.com/g.t-junshin.ac.jp/library

図書館サイト

≪注意≫
学園のG Suiteアカウントを使用します。 アクセスの際は、同アカウントを使用し、ブラウザ上(SafariやChrome)でログインする必要があります。

学びの基地図書館  -自立した学習者を育てたい-

  1. 中学図書館、高校図書館があります
  2. 中高合わせて10万冊の蔵書を持っています
  3. 専任司書教諭がいます

学校図書館には段階があります

到達段階表

本校図書館は、「学習情報センターⅡ」の段階にあります。司書教諭は、生徒自ら情報を探し、読み、評価して、使いこなす力を身につけるために、教科と連携して探究型スキルの指導を行っています。本やWebからの情報検索と収集、集めた情報の分析と再構成、発表、ふりかえり(探究プロセス)までに関わります。

探究プロセスには「The BIG 6」モデルを利用

TheBig6

中学図書館

中学図書館
中学図書館
中学図書館

概要

  • 閲覧席
  • 49席
  • 開館時間
  • 月〜金 午前8時30分~午後5時 土 午前8時30分~午後2時
  • 所蔵資料
  • 図書:約31,000冊
  • 新聞
  • 2紙 毎日新聞/朝日中高生新聞
  • 雑誌
  • 12種類
  • 有料データベース
  • 4種類 ジャパンナレッジ/朝日けんさくくん/ヨミダスforスクール/ポプラディアネット

読みたい、知りたいを応援!

時事問題、校内の話題、流行からテーマを見つけて、さまざまな本の紹介をしています。

中学図書館
中学図書館

学びたいを応援!

自ら課題を設定し、情報を集め選択し、整理・判断して表現できる能力を獲得することによって、生涯にわたって学び続ける女性を育てたいと考えています。

中学図書館
中学図書館

図書館協働探究型学習の紹介

自分で問いを立て、自らの答えを発見する力をつけたいと考えています。

●世界の国調べ(中1社会)
●女性研究(中1総合学習)
●NPO法人インタビュー(中2進路活動)
ベートーヴェンレポート(中2音楽)
マザー・テレサ新聞(中2宗教)
時事問題スピーチ(中3社会)
●食材レポート(中3家庭科)


高校図書館

☆トピックス☆ 

森鴎外パネル展 高1高2校内ポップコンクール(鴎外&漱石)【2019】

高校3年現代文「高3生もびろびろーん」が紹介されています!【2017】

Jcross(ジェイクロス)図書館のテーマ展示 ← 図書館と図書館にかかわる人たちのサイトです。

高校図書館
高校図書館
高校図書館

概要

  • 閲覧席
  • 53席
  • 開館時間
  • 月〜金 午前8時30分~午後5時 土 午前8時30分~午後2時
  • 所蔵資料
  • 図書:約80,000冊(図書館内 約50,000冊/書庫内 約30,000冊)
  • 新聞
  • 4紙 朝日新聞/読売新聞/東京新聞/The Japan Times ST
  • 雑誌
  • 26種類*
  • 有料データベース
  • 3種類 ジャパンナレッジ/朝日けんさくくん/ヨミダスforスクール

*中学図書館と高校図書館では異なる新聞・雑誌を講読(生徒は両方の図書館を使えます)

図書館は学びと楽しさが共存する知的空間

高校の授業は、教科書に書いてある内容を覚えるだけでは足りません。その背景を知るベレルの理解までもとめられます。背景を知るには、社会の動きに関心を持って新聞・雑誌を読んだり、一般常識を得るために本を読んだりすることが必要です。

高校図書館
高校図書館

図書館協働探究型学習の紹介

問いの立て方から情報の探し方・選び方、論理的な思考方法、表現方法まで、授業の中で大学生や社会人になってからも、一生涯役立つ汎用的スキルを身につけていきます。

●生命倫理ポスターツアー(高2宗教)
●長崎自主研修事前学習(高1学年活動)
●長崎のキリスト教ポスターツアー(高1宗教「長崎研修事前学習」)


OPAC蔵書検索サービス

中学図書館OPAC

高校図書館OPAC