ホーム>学部・学科>看護学部看護学科>看護学科の概要

看護学科の概要

看護学科の教育の目標

アドミッションポリシー(入学者受入方針)

建学の精神と教育理念に共感し、科学的思考力及び課題解決能力を持ち、さらに下記の適性、能力を有する人を受け入れます。

1. 人間及び健康への支援に関心が高い人
2. 他の人と協力して物事に取り組むことができる人

教育の目標

命をもつものはかけがえのない存在であると認識し、他者を思いやる心をもつ看護専門職として社会に貢献でき、生涯をとおして自己の可能性に挑戦し続けられる以下のような人材を育成します。

看護学科の特色

1 一人ひとりの学生を大切にした少人数(1学年60名)による看護師教育。
2 聖マリアンナ医科大学と連携し両大学の強みを活かした教育により
東京純心大学の芸術的感性教育
聖マリアンナ医科大学の質の高い臨床教育
→ 教養豊かな看護実践能力をもつ看護師の育成
3 教員の専門分野・領域の枠を超えた創造的な相互連携による教育体制。
→ わかりやすい授業の実現
4 学生の自己基盤力(自己理解、自己受容)を強化した「対人支援力」の育成。
他者がもっている能力を発揮して、自分の力で目標を達成できるように支援する能力。
→ 他者との関わりが楽になり、自分の成長にもつながる