ホーム>学部・学科>看護学部看護学科>看護学科の入試情報

看護学科の入試情報

看護学部看護学科 入学者選考について

入学者選考日程

平成30年度の選考試験は、推薦入学試験を2回、一般入学試験を3回実施します。

[総募集人員] 
60名

[推薦入学試験] 指定校・公募 
推薦入学試験の選考方法は、以下のとおりです。
試験日:第1回 平成29年11月12日(日) / 第2回 平成29年12月3日(日)
募集人員:20名
選考方法:小論文、面接(集団・個別)及び出願書類をもとに選考を行う予定です。

[一般入学試験] 
一般入学試験の選考方法は、以下のとおりです。
  試験日:第1回 平成30年1月28日(日) / 第2回 平成30年2月18日(日) / 第3回 平成30年3月11日(日)
  募集人員:40名
  選考方法:学力検査、面接及び出願書類等の総合判定により合格者を決定します。

 試験科目   試験内容 
学力検査 必須 国語 古文、漢文を除く国語総合・現代文B
英語 リスニングを除くコミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ
選択  (1)数学(数学Ⅰ・数学A) 左記の(1)~(3)より1科目を選択
 (2)理科(化学基礎)
 (3)理科(生物基礎)
 面接   集団面接(1グループ20分程度) 

入学試験評価の観点

[アドミッション・ポリシー(入学者受け入れ方針)] 
看護学部看護学科では、大学のアドミッション・ポリシーに加え、科学的思考力、課題解決能力を持ち、さらに、次のような資質を持つ人を受け入れます。
1.人間及び健康への支援に関心が高い人
2.他の人と協力して物事に取り組むことができる人
看護学部では、この受け入れ方針に賛同し、看護職として生涯学び続けられる能力を培いたいと思う人材を受け入れます。このために、推薦入学試験、一般入学試験の2種類の入試制度を用意し、基礎学力・技能、思考力、判断力、表現力、主体性、協働性を多面的に判断できるよう、集団面接や調出願書類(両制度共通)、小論文(推薦入試)、学力試験(一般入試)などにより選抜します。

[入学試験評価の観点] 
1.知識、技能、論理的思考力、読解力、表現力:小論文(推薦のみ)、国語(一般)、英語(一般)
2.知識、技能、科学的思考力:理科・数学(一般)、内申書(推薦)
3.主体性を持って多様な人々と協働して課題を達成する能力(課題解決力:知識、技能、思考力、判断力、表現力を含む):集団面接
4.基礎学力・技能:調査書
5.看護への興味・関心および看護を学ぶ態度:志望理由書、個別面接

入学検定料

35,000円
※東日本大震災の被災者に対する優遇措置を準備しています。企画調整課 入学・広報係までお問い合わせください。

看護学部看護学科 取得できる資格

卒業時に全員が、「看護師」国家試験受験資格を取得できます。

平成30(2018)年度資料請求&ダウンロード

大学案内

[大学案内2018]

  大学案内2018 資料請求(学生募集要項付)    大学案内2018 デジタルパンフレットWEB閲覧       
  資料請求
学生募集要項付
(送料無料)
 
  WEB閲覧       
             
学生募集要項

[平成30(2018)年度学生募集要項のダウンロード]

             
  学生募集要項DL    学生募集要項
志願票DL
 
  学生募集要項
様式DL
 
 
             

[平成30(2018)年度看護学科編入学生募集要項のダウンロード]

             
  看護学科
編入学生募集要項DL
 
  看護学科
編入学生募集要項
様式DL
 
  看護学科
編入学生募集要項
様式2DL
 
 
             

お問い合わせ

 

入試に関するお問い合わせは、本学企画調整課 入学・広報係まで、遠慮なくお問い合わせください。
✿ フリーダイヤル:0120-13-0326
✿ e-mail:nyushi@t-junshin.ac.jp