ホーム>受験生の方>キャンパスライフ

キャンパスライフ

年間行事のご紹介

東京純心大学の主な年間行事をご紹介します。
入学式
51種類の桜が花開く4月。新入生を最初に迎えるのは桜のトンネル、純心坂。パイプオルガンの荘厳な音色と共に式典がスタートします。    2012入学式
聖母祭
「マリアさい」と呼ばれる大学祭。学生が趣向を凝らした模擬店やパフォーマンスを披露します。近隣の学童保育所のみなさんを招いたり、学外からも沢山の方にお越しいただいています。実行委員を中心に5月から準備を始め、充実した2日間を作り上げる聖母祭は大きな達成感と、成長を味わう機会ともなっています。    2011聖母祭
クリスマスの集い
学生達がクリスマスを祝うイベントです。カトリック大学である純心にとって、クリスマスは最も大切な行事です。待降節からイルミネーションが灯り始め、学内は一気にクリスマスのムードに包まれます。クリスマスの本当の意味を考え、イエス様の誕生を心からお祝いする、和やかなパーティが行われます。    クリスマスの集い
学位記授与式
4年間の学びを修める日。卒業生が江角記念講堂に入場してくる姿は、自信と希望に満ちています。一人ひとりが呼名され、檀上に上がり、学長から証書を受け取るスタイルは開学当初から変わりません。アットホームで個を大切にする純心の表れです。4年間の感謝の気持ちがたっぷりと詰まった答辞、最後の大学歌、どれも心に響きます。在学生と教職員に見送られ、卒業生はまっすぐ前を向いて純心を巣立っていきます。    学位記授与式

クラブ・サークル活動のご紹介

東京純心大学には、大学直属クラブと、クラブ・準クラブがあります。
詳細はこちら(ホーム>在学生の方>クラブ・サークル)をご覧ください。