ホーム>受験生の方>ニュース一覧>現代文化学部こども文化学科のAO入試、推薦入試について

現代文化学部こども文化学科のAO入試、推薦入試について

現代文化学部こども文化学科 AO入試、推薦入学試験について(出願受付中)

入学者選考日程

[アドミッションズ・オフィス入学試験(AO入試)] 
アドミッションズ・オフィス入学試験の選考方法は、以下のとおりです。
出願期間:第4回 平成29年11月13日(月)~11月27日(月)※詳細は学生募集要項を参照
試験日:第4回 平成29年12月3日(日)
選考方法:「面接」、「記述力考査」及び「表現力考査」

[推薦入学試験] 指定校・公募 
推薦入学試験の選考方法は、以下のとおりです。
出願期間:平成29年11月13日(月)~11月27日(月)※詳細は学生募集要項を参照
試験日:第2回 平成29年12月3日(日)
選考方法:「面接」

入学試験評価の観点

[アドミッション・ポリシー(入学者受け入れ方針)] 
現代文化学部こども文化学科では、大学のアドミッション・ポリシーに加え、具体的には、次のような適性、能力を有する人を受け入れる。
1.あらゆるものごとに対して真摯に向き合い、他者とのコミュニケーションにおいて誠実な人。そのための基礎的な日本語力と文章表現能力を身につけている人
2.心身ともに健康で、奉仕の心とそれを実現する体力を持ち、協働・参画・実践する人。自己研鑽にたゆまぬ努力する人
3.こどものこころやあそびに共感し、それらを探求することを通して専門的な知識と技能を身につけようとする人
現代文化学部では、このような受入方針に基づき、今求められている学力の三要素を確実に評価し、広い視野で受入が実施できるようにしている。そのため、アドミッション・オフィス(AO)入試、推薦入試(指定校)、推薦入試(公募)特別奨学生入試、一般入試、大学センター試験利用入試、特別入試の7種類の入試制度を備えている。

[入学試験評価の観点] 
1.知識・技能、思考力・判断力・表現力等:基礎的な日本語力と文章表現国語:一般、センター試験利用)、小論文(AO)、エントリーシート(AO)
2.コミュニケーション能力:面接(AO、推薦)
3.こどものこころやあそびに対する共感とこれらに対する学修意欲や表現力::表現考査(AO)
4.奉仕の心とそれを実践する体力の保持:面接(AO、推薦)、エントリーシート(AO)
5.主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度(協働・参画・実践の能力)::面接(AO、推薦)、表現考査(AO)

入学検定料
30,000円
※東日本大震災の被災者に対する優遇措置を準備しています。企画調整課 入学・広報係までお問い合わせください。

平成30(2018)年度資料請求&ダウンロード

大学案内

[大学案内2018]

  大学案内2018 資料請求 学生募集要項付 送料無料    大学案内2018 デジタルパンフレットWEB閲覧       
  資料請求
学生募集要項付
(送料無料)
 
  WEB閲覧       
             
学生募集要項

[平成30(2018)年度学生募集要項]

             
  学生募集要項    学生募集要項
志願票DL
  学生募集要項
様式DL
 
             
             

お問い合わせ

 

 

入試に関するお問い合わせは、本学企画調整課 入学・広報係まで、遠慮なくお尋ねください。
✿ フリーダイヤル:0120-13-0326
✿ e-mail:nyushi@t-junshin.ac.jp