ホーム>現代文化学部こども文化学科>ニュース一覧>シリーズ・ゼミ紹介 ―下川ゼミ―

シリーズ・ゼミ紹介 ―下川ゼミ―

こども文化学科では、卒業論文等に向けた研究のゼミがあります。
今回は、4年生の下川ゼミを訪問しました。
下川先生はどんな先生ですか?
学生想いで優しい先生です。面倒見も良くて、とても頼りになります。
下川ゼミ
時間がある時は、バトミントン・テニス・バレーボール等、一緒にスポーツをしてくれます。
下川先生のゼミはどんな雰囲気ですか?
自然体でいられるので、毎週ゼミに来るのが楽しみです。
下川ゼミ下川ゼミ
みなさんはどのようなことを研究していますか?
フェルトでサッカーボールを作っています。
おままごとができるようフェルトでお弁当やドーナツ等を製作しています。
『ぐるんぱの幼稚園』という絵本を題材として、エプロンシアターを製作しています。
動物を主人公にして、子どもたちの1日の動作(起きてから寝るまで)を布絵本で表現しています。
下川先生のゼミで勉強して、どのようなところが成長したと思いますか?
計画的に物事を進められるようになりました。
卒業後に就職しても活用できるような質の高い卒業製作を目指しています。
下川ゼミ
ゼミでの勉強はもちろんですが、実習を経験したことでとても成長できたと思います。子どもたちの前ではどんな時でも笑顔でいることが大切だと気づきました。
下川ゼミのみなさん、ありがとうございました。次回は尾関ゼミをご紹介します。