ホーム>看護学部看護学科>ニュース一覧>第16回がん治っちゃったよ!全員集合!in埼玉

第16回がん治っちゃったよ!全員集合!in埼玉

2018年8月12日、大宮のソニックシティで開催されました“第16回がん治っちゃったよ!全員集合!in埼玉”に参加してきました。

杉浦貴之様のトークとライブ、船戸崇史先生の講演、最後に出演者による感動的なトークセッション、がんのイメージが変わる一日でした。

 

参加した学生の感想です。

今回参加したがんサバイバーによる患者会では、3人の出演者からがんサバイバーのがん体験や生きる力についての話を聞くことができました。

講演を通して、がんを体験しても前向きに生きる人は多く存在し、それには誰でもなることが可能であること、なるためには自分と向き合い、自分のやりたい夢や目標を見つけることが大切だと学びました。

また、話を通してがんを通して今までの頑張り過ぎていた自分を認め、がんになった自分も認め、がんも認めることで本当の自分の力(生きる力)を引き出すことが出来るのだと考えました。

最後に、講演会終盤での決意表明にてがんサバイバーの決意表明に対して会場全体で「大丈夫コール」をしているのを見て、自分もこれからがんサバイバーの人を支えられるようになりたいと強く感じることができました。

看護学部看護学科 4年生

 

東京純心大学看護学部
がんサバイバーと家族への包括的支援プロジェクト