ホーム>教育・研究>取得できる免許・資格

取得できる免許・資格

現代文化学部こども文化学科

[教育職員免許] 
将来、教員を目指す学生は、教育職員免許法に定める「教員免許」を取得する必要があります。 教員は、児童等の人間形成に関わる使命と責任を持っています。専門職に求められる一定の資格要件を満たすための専門知識と教養/技能を修得する課程を「教職課程」といいます。

・小学校教諭1種免許
・幼稚園教諭1種免許

[保育士] 
将来、保育士を目指す学生は、保育士養成課程を履修します。本学の保育士養成課程は、4年制大学の特性を活かし、グローバリゼーション化に伴う国籍の異なる多様な文化・生活に生きるこどもに対応できるよう幅広く寛容な教養を身につけ ます。
また、こども文化学科のモットー「あそびと心理を通したこどもの理解」をもとに、幅広い年齢層のこどもと一緒に遊べる 子育て・子どもの育ちを温かく見守ってゆける支援スタッフを育成します。

・保育士

看護学部看護学科

[看護師] 

・看護師(国家試験受験資格)

その他講座による資格取得

東京純心大学では、幅広い進路選択ができるように、資格取得のための講座を用意しています。
・秘書検定講座 等

また、下記の資格取得に関しては、本学および東京純心大学後援会による受講料補助の支援があり、学生の自己負担額軽減が図られています。

秘書検定講座
将来、一般企業への就職希望を持っている学生には必須な講座です。正しい敬語で対応する、職場のマナーを充分に心得て良好な人間関係を築くことができる、ビジネス文書を書く、上司や同僚と円滑なコミュニケーションを図ることなど、秘書に求められる能力はオフィス業務の要、業務の推進役としてビジネス社会にとどまらず、日常生活でも役立つ知識が基礎になっています。
講師は実際の検定面接官の経歴を有し、受講者の秘書技能検定2級取得を目標として、問題の傾向と対策を分析しながら講義を進めます。