ホーム>現代文化学部こども文化学科>ニュース一覧>【ご報告】公開講座「純心平和学 絵本・こども・平和」

【ご報告】公開講座「純心平和学 絵本・こども・平和」

   去る12月22日(土曜日)、学園都市センターホール第一セミナー室において、本学客員教授野上暁氏と浜田桂子氏による公開講座「純心平和学 絵本・こども・平和」を開催いたしました。

【絵本で戦争と平和を考える】
   野上氏は、太平洋戦争中から現代にいたる平和を伝える絵本を、現在は入手困難な戦時下の幼児雑誌や絵本の映像を示されながら紹介されました。また、戦時下の子供の本における言語統制を豊富な映像資料とともに論じられました。

【絵本で平和をはぐくむ~中国、韓国の絵本作家と連携して~】
   絵本作家である浜田桂子氏は、御自身の作品、『へいわってどんなこと』の読み聞かせに続いて、同作品の解説をされました。絵本作成のプロセス、日本・中国・韓国の絵本作家による協働プロジェクト「日中韓平和絵本」、上記作品の日本内外でのワークショップ等、作家ならではのご講演を伺うことができました。