ホーム>現代文化学部こども文化学科>ニュース一覧>平和を希求する旅—多摩市の中学生とともに長崎へ—Part5(最終回)

平和を希求する旅—多摩市の中学生とともに長崎へ—Part5(最終回)

 10月に行われた聖母祭(大学祭)では、本年度の活動報告を行いました。多摩市のご協力により、参加した中学生の感想文のパネルを掲示させていただきました。また、本学学生のサポートの様子を映像で流したブースで、お客様をお迎えしました。

 

平和を希求する旅活動報告
 

 本学のルーツを訪ね平和を考えた活動の成果に対して、二日間で延べ70名を超える方がご来場くださいました。昨年以上にご興味をもってくださる方が多く、長崎での被爆体験のある本学が、平和を希求しその大切さを伝える意味を改めて認識いたしました。ご観覧くださいました皆様に感謝申し上げます。

 

お客さまと神山先生

 

 当日は、本活動の報告書を配付させていただきました。こちらをクリックして、どうぞご覧ください。

 

多摩市「子ども被爆地派遣事業」学生サポーター活動報告