ホーム>看護学部看護学科>看護学科TOPICS一覧>卒研ゼミの取り組みを紹介します!(看護統合領域・看護の基礎領域)

卒研ゼミの取り組みを紹介します!(看護統合領域・看護の基礎領域)

 東京純心大学看護学部では、最終学年で卒業研究を行います。

これまでの実習や日ごろから感じている看護に関する疑問について、自分たちで文献などを調べて研究計画書を作成します。

看護統合・看護の基礎領域では、ゼミ単位で取り組みました。コロナ禍で学内を利用できない時期もありましたが、オンラインによる遠隔ゼミを取り入れつつ、月に一度、全員で集合し意見を交わしました。
 学生達は、積極的にお互いの研究計画書について質問や助言をし合っていました。大変な時期もありましたが、学生同士励まし合い、協力し合い乗り越えることができました。
 10月28日の全体発表会では、堂々と発表する学生たちを見て4年間の成長を感じました!                               

文責:看護統合領域 伊藤

 

研究で用いる「防災・避難所運営ゲーム」を協力して検討しました。

 

発表は少し緊張します。

 

発表後はみんな笑顔に。お疲れ様でした!