ホーム>看護学部看護学科>看護学科TOPICS一覧>「看護師として自信を持って歩み出すために」

「看護師として自信を持って歩み出すために」

 卒業目前の4年生達が、大学の実習室に自主的に集まり、看護技術の練習や復習をしました。
これまで学んだことを思い出しながら取り組んでいると、看護の楽しさやおもしろさを改めて発見している姿が見られました。
学生からは、「不安なことを教員から丁寧に教えてもらうことができ、入職前に看護技術を確認でき自信につながった」という声が聞かれました。
春からそれぞれの場所で看護師として新しいスタートを切る4年生。
卒後も大学を活用してください。
東京純心大学の教職員はいつでも応援しています。